<< 【会津若松から残暑の涼みは末廣】 : 【レトロな弘前スタバ】 津軽盆ジュール2018 >>

【行ってきたぜ、南東北。】 乗り鉄的旅日記総集編

日頃の運動不足と申しましょうか体力強化を狙って、JR東日本「週末パス」を利用しての二日間。
7月14日、15日のぶらりおっ散歩の総集編。
ローカル線中心はやっぱり疲れたー!
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

14日、成田を出発したのは6時45分。

8時20分東京発のはやぶさ5号は人生初の立席でした。

仙台では10時15分発のJR東北本線に乗り換えて、第一目的のサイボーグ石巻へ。

まずは駅前の「藤や食堂」で石巻焼きそばを食べて腹ごしらえ。
日和山公園」では、あの日に思いを馳せて献杯。
少年時代によく読んでいたマンガ、「石ノ森萬画館」も巡ってきました。

石巻巡りの後はJR仙石線に乗って松島海岸駅へ。

日本三景の松島島巡り観光船の旅はちょっと贅沢にグリーン!

一人旅なのに、なぜか夜は仙台市内の「月のうさぎ」に全員集合。
良き友らです。

翌15日はJR仙石線多賀城駅を早朝の5時30分出発。

仙台で6時発のJR東北本線に乗り換えて郡山へ。

郡山からは8時29分発のJR磐越西線に乗り換えて会津若松駅へ。

初めての会津若松でしたが、白虎隊の飯盛山、赤瓦の鶴ヶ城、そして七日町通りと、歴史と大正ロマンに感動しました。

名残り惜しい気分で、帰りのJR磐越西線に乗り込んだのは16時21分。

郡山で少し時間を潰して、帰途は18時19分発の水郡線。

終着水戸駅まで約3時間半の長旅、でも楽しかったー。
水戸の乗換は21時56分発の常磐線。

そして最後のローカル線は我孫子を23時23分発の成田線。

国際都市成田に無事到着したのは24時02分。

約8時間のローカル線、ずっと座れたのですが、腰の痛みが半端ない。
あらためて新幹線のありがたみがわかった瞬間に、、、ポチッひらめき


でも、ローカル線もまた楽し!
またフラッと旅をしたいものです。
 

JUGEMテーマ:旅行



 
09:12  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/8583