<< 【桃色まちおこし】(室積光)を読了! : 【旅の余韻はビアチェッロ】 >>

【津軽弁でさがべー!】 in 名古屋コーチン吉乃

朋有り遠方より来たる。

そんなに珍しいことではないが、”お江戸さいぐはんで、まだよろしくお願いねー!”
という連絡を貰ったら段取りせずにはいられまい。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

新橋駅前、ニュー新橋ビル2Fの「名古屋コーチン専門個室居酒屋 吉乃 新橋店」。

行ってみて驚いたのだが、フロア全体が多国籍化していた。

しかも、タイ、台湾、ベトナム、、、個室マッサージに、大人の・・・
まぁ、賑やかなフロアだった。

同じ階に青森関連の「新橋シャモロック酒場」もあるのだが、青森からの客に郷土料理でもなかろうということで名古屋コーチン。

某SNSの青森好き首都圏チームの集いである。
ようこそ!とか、久しぶり!とかいう挨拶もいらないメンバーである。

何しろ、日々SNSでご挨拶しているので、皆さんの行動パターンはだいたいわかっている。
いきなり”そういえば、あれはどうした?これはどうした?”

まるで近所のおっちゃん、おばちゃん会話。

そんな中、今回は特別ゲストあり。

仕事の都合で首都圏に来たのが1年前。
本人曰く、都会のオフィスレディとしてバリバリ働いているということだったが・・・

皆に会った瞬間、”わいはー!”
いきなりの津軽弁だった。
本人曰く、最近は訛りが無くなったのに!と落ち込んでいたが、つかみはOK(笑

3時間飲み放題はそれはもう賑やかで、時間が経つのもあっという間。
いやぁ、楽しかった。
おかげさまで、津軽弁のリハビリにもなったみたい!

吉乃様、大変お騒がせしました!、、、感謝の、ポチッひらめき


朋有り遠方より来たる、亦た楽しからずや。

ということで青森の皆様、今度は私へのおもてなし?よろしくお願いします!
 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
07:45  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/8649