<< 【秋の九十九里浜ドライブ〜】 : 【食いきれんばかりで飲み放題・・・】 in 海鮮居酒屋 ちむ >>

【枕草子REMIX】(酒井順子)を読了!

あなたとは絶対に気が合う!
千歳年上なのに同じ時代の親友のよう―。
そんなことを言われても、オレはハードボイルド(仮)。
 

まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング

【あらすじ】

酒井順子が絶賛するお相手とはかの「清少納言」。大人になって読み返した『枕草子』は心から共感できることばかり。男・友達・恋・ブス・おしゃれ・老いetc.いつの世も変わらず女が気にするこんなトピックを、清少納言はどう見ていたか。平成の女言葉に大胆に変換した訳文も楽しい・・・
 
古典なんてまったく読んだこともない。
ましてや枕草子なんて、教科書で知っている”春は、あけぼの・・・”という出だしだけ。

とある女性に勧められた、面白いから読んでみて!

素直だけが取り柄のオレは、さっそくアマゾンをポチッた。

これが、まぁ面白い!
知りたくもない女ごころが満載なのである。
女同士のイジメもあれば、紫式部への嫉妬とも感じられる一節。
女でも男でも、ブスは嫌い!と言い放つ豪胆さ。
そんじょそこらの恋バナ的な本は目じゃない。
恋愛教本なんて、これを読めばまったく不要。

ようするに千年経っても、男と女は変らずってことかな。
酒井順子さんの解釈はまさに的を得てる感たっぷりでした。

まぁ、男としては知らなくてもいいことが満載でもありますが。

いつの世も、女は強し、そして怖し!という思いで、、、ポチッひらめき

でも、嫌いじゃない。
いとをかし。
 

JUGEMテーマ:読書


 
評価:
価格: ¥ 561
ショップ: 楽天ブックス

18:08  Posted by juzji
読書 : comments(2) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

posted by 水無月・R  at 2019/11/07 5:25 PM
じゅずじさん、こんにちは(^^)。
私も縁あってこの本を読み、「酒井さん(清少納言さん)、ソレわかるわ〜」とうなずきまくりでした(笑)。
まあ、確かに男性にとっては「知りたくなかった…」と頭を抱えたくなるようなエピソードもありましたね(^^;)。
私は読んでて、楽しかったですよ♪

ところでじゅずじさん、私の使っているウェブリブログもとうとうトラックバック機能が無くなってしまいました。
もしよかったら、じゅずじさんの素晴らしいレビューのURLを、私のブログの本文の方にのせたいのですが、ご許可頂けますか?
よろしくお願いします。(こちらのコメントへのコメントでお返事いただけたら嬉しいです)
ちなみに、こちらの私のコメントのURLを、こっそり該当レビューのURLにしています。

それと・・・、これからじゅずじさんが書かれるレビューの作品を私が読んでたら、同様に私のレビュー本文の最後に紹介させて頂きたいのですが、いかがでしょうか?
ご許可頂けたら、とっても嬉しいです。よろしくお願いします!
posted by じゅずじ  at 2019/11/08 9:11 AM
■水無月・Rさん
女性を美化してしまう一般男性です!(笑
最近、本は読んでるんですが、なかなか感想がかけずにいます。
もっと積極的に書かなければ・・・
えーと、ご要望の件ですが、私はまったく問題ありません。
今後に関しても利用できるものがあったら利用ください。
今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: トラックバック機能は終了しました。