<< 【気分をかえて・・・.】 じゅずじ的選曲CD : 【富良野の薫りはゆるやかエール】 >>

【日本国紀】(百田尚樹)を読了!

私たちは何者なのか!?
 

まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング

【あらすじ】

神話とともに誕生し、万世一系の天皇を中心に、独自の発展を遂げてきた、私たちの国・日本。本書は、2000年以上にわたる国民の歴史と激動にみちた国家の変遷を「一本の線」でつないだ、壮大なる叙事詩・・・

歴史における様々な蘊蓄、雑学が語られていて面白い!

歴史は勝者の物語であるから、そもそも正しいかどうかというのは別物だと思っている。もちろん解釈も違ってくるわけで、新たな発見でそれまでの一般論が覆るのもまた面白い。
ただこれだけ研究していても、いまだ邪馬台国の決定打がないのもまた夢がある。

先日、この本の影響というわけではないが「仁徳天皇陵古墳」に行ってきた。

素晴らしい為政者であったという。
だからこんなにも大きな、、、まぁ、現地に行っても、ただの大きな森にしか思えない。
初めての発掘調査が行われているらしいが、その成果が楽しみだ。

古代から続く中国、韓国とのつながり、江戸時代以降の欧米との関係など非常に興味深い。
掘り下げる学術本はちょっと気が引けるが、さらっと流れる一連の歴史の繋がりに新たな出会いを感じる。

大変面白うございました!、、、サクッと読了の、ポチッひらめき
↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ひとまず応援のポチッとグッド
 

JUGEMテーマ:読書

評価:
価格: ¥ 1,944
ショップ: 楽天ブックス

07:17  Posted by juzji
読書 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/8754