<< 【ジン六ってやつ・・・】 : 【昼と夜の間は、やっぱりK BAR・・・】 in 花咲ジジの津軽旅番外編 >>

【佐七で房一番】

先日、息子が疲れた顔をして帰ってきた。
どうせまたろくな食事もしていないんだろうと、ご近所徘徊を提案したのは我が家のチャレンジレディばば様。
もっともばば様の息抜きにもなるのだろうけど・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

ということで、国際都市成田は三里塚の「寿司屋 佐七」。

そういえば、一度ランチに来たことはあったが、こうして酒を酌み交わすことは無かったなぁ。

大人数にも対応できる大きな店構えである。

ばば様も記憶を呼び起こしたのか、PTAとかの集まりで来たことがある!と。

そうですねぇ諸事情につき、子育ては全部ばば様にまかせていましたから(^^ゞ

料理はアラカルト。

お酒はお勧めの地酒、飯沼本家の「純米 房一番」。

甲子は知っていますが、こんなお酒も出しているんですね。
息子にも勧めたものの、あまり酒は進まず。

体調でも悪いのか?と聞いたら、仕事と大学院の両立で疲れているらしい。
まぁ当初からわかっていたことではあろうが、思っていた以上に大変だと。
生活パターンが慣れるまではまだ時間がかかるのかな。

結局四合瓶はオレ一人で飲んだようなものだが、寿司は息子が黙々と食べていた。
食欲があるだけ、まだ元気だということだ。

酒が進まないね?と改めて聞いたら、これから課題をやるんだって。
ご苦労なこった。

佐七様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッひらめき


一日の仕事が終わって、後は飲んだくれていればよかったオレの時代とは随分違うものだ。
と、ばば様としみじみ思う。
そして栄養補給した息子は元気に帰って行った。
ばば様、ご馳走様でした!
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
07:49  Posted by juzji
三里塚な日々 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/9044