<< 【大観峰でアルペンルート屈指の美しさが・・・】 初アルペンルートツアー その5 : 【室堂で雪の大谷フェスティバル】 初アルペンルートツアー その6 >>

【北海道ワインを飲みながら、物語のおわり】(湊かなえ)を読了!

人生の岐路、様々な悩みを抱え北海道を一人旅する人の思いを綴る。
 

まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング

【あらすじ】

病の宣告、就職内定後の不安、子どもの反発…様々な悩みを抱え、彼らは北海道へひとり旅をする。その旅の途中で手渡された紙の束、それは「空の彼方」という結末の書かれていない小説だった。そして本当の結末とは・・・

空の彼方。

結末は書かれていない。
その結末をそれぞれの思いで紡ぎ、そして繋げる。

「今」、そこにいる自分が本当にしたいこと、やりたいことをつきつめて考えるにはちょうどよい旅のスパイス。

あぁ、オレも北海道に行きたいなー!
悩みは小さいけど、人生の岐路というたいそれたこともないけど、今までやろうと思ってもできなかったこと。
ブラーっとドライブしながらのあてのない旅。

と、思わせてくれる一冊。
 
北海道に行きたくなったけど、すぐに行けそうもないから、北海道ワインの「北海道キャンベルアーリドライJ」。
独特な香り。
スッキリして深みを味わえるワイン、かな。
うまし!
北海道に行くならゆっくりと船旅したいな。
フェリーに乗って、車で一周。

もちろん、お一人様旅で、、、ポチッひらめき

肴は我が家のチャレンジレディばば様のひと手間、鳥むね肉の蒸し焼きに玉ねぎとリンゴとニンニクと生姜のオイル炒めのオリジナルドレッシング!

甘みががあって美味しい!
健康にもよろしいようで。
 

JUGEMテーマ:読書

評価:
価格: ¥ 691
ショップ: 楽天ブックス

21:20  Posted by juzji
読書 : comments(2) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

posted by 水無月・R  at 2019/06/21 10:21 PM
じゅずじさん、こんばんは(^^)。
それぞれの旅人たちが、全く違った最終章をえがき、それぞれに抱えるわだかまりが少しずつ解消していくのが、陽が射して来るようで、とても良かったです。
読みながら、自分だったらどんな結末を描くか、自分が登場人物だったらどう行動するか、色々考えてしまいました。
posted by じゅずじ  at 2019/06/22 8:44 AM
■水無月・Rさん
ごぶさたですー!
確かに、自分だったら?と考えますね。
結論は一つだけじゃなくて、選択は常に複数ある。
人生において、過去を振り返るといろんな岐路があって、今の自分があるわけで、あーしておけばこーしておけば?という思いもある。
でもその思いは先に進まなければわからないわけで。
結果、空の彼方はやっぱりスタートラインなのかな、と。
 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/9072