<< 【行くぜ逃北!?】 ちょっといい青森旅 : 【微笑みのわらべ地蔵】 京都でコケる旅 >>

【京美茶屋でにしんそば】 京都でコケる旅番外編

たどり着いたら、昼時間を大幅に超えていた京都大原三千院
 

一日一回のポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

喉も乾いたし、お腹を空かせて門前を物色していて発見したお店。

特に深い意味はないですが「ゆば料理 京美茶屋」。

昼をずらしたせいか、テーブル席を独り占め。

せっかくの京都。
京都らしい料理ということで"ゆばづくし"といきたかったところですが、時間もなかったし、夜のコースを考えるとちょっと軽めに"にしんそば"。

甘露煮の身欠きニシンがどーんと!

美味いか?と問われれば、甘い!と答えてしまうおそば。
昔の方の大事なたんぱく源ですから、私程度の者が批評は控えさせていただきます。

京美茶屋様、一人バタバタとお騒がせしました!、、、感謝の、ポチッ!


今回の京都旅では、唯一の京料理!?
うなぎだったり、インドネシア料理だったり、スペインバルだったり・・・
 

JUGEMテーマ:ラーメン


 
19:13  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: トラックバック機能は終了しました。