<< 【じょっぱり秋あがりと豚鍋】 : 【ちょっと小走りに竜沼〜深泥沼〜赤沼】 五色沼で紅葉を探し隊 >>

【旅の疲れはグランクラスで癒す】 ちょっといい青森旅

10月12日〜14日と二泊三日の"ちょっといい青森旅"ネタもいよいよオーラス。
 

一日一回のポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

名残り惜しくも帰路は東北新幹線。
 
今回も精力的に動いたせいか、疲労もピークに達していて、ちょっと奮発してグランクラス
だって、お忘れであろうが出発の時は台風の影響で心労はたまっていたし、ひろバルでは長時間飲み続けていたし、ラグビー応援しながらのもつもつパーティはかなり興奮したし・・・

帰りはゆっくり本でも読みながら、深い眠りに落ちてみたい!

そんな言い訳を並べながら、とりあえずのビール。

軽食は「日本料理 一凛」店主・橋本幹造氏監修の和食をお願いしました。

もちろん日本酒に切り替えて、宮城県大崎市は新澤醸造店の「伯楽星 純米大吟醸」。

小箱に東北がギッシリ。

十分堪能した後で、七彩めぐりをつまみながらの「アオモリシードル」。
こうしていろんなサービスを受けている間に時間は過ぎ去っていくわけで、ゆっくりしている暇なんてありゃしない。
本当はワインも赤白と飲みたいところをグッとこらえて、しばし休憩。

到着間際にコーヒーをもらって、青森県産りんごのショコラパウンドケーキ。

なんとも贅沢なひと時。

旅の余韻はゴージャスに、、、ポチッ!


青森への旅、今年はこの回で終了と思っていたら、まさかのご招待!?

詳細はいづれ・・・
 

JUGEMテーマ:日記・一般

07:37  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: トラックバック機能は終了しました。