<< 【蒼天伝は滓がらみ】 : 【本日は、お日柄もよく・・・】 青森付き添い旅 >>

【フラメンコ観賞で俺のワインはガルロチ!】

先週までは怒涛の忘年会ラッシュ!
そんな中での一コマ。
新宿でフラメンコ見ながらスペイン料理など・・・
 

一日一回のポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

個室も用意しておきました。
 
という連絡をいただき、そこまで段取りしてくれたら行くしかあるまい、伊勢丹会館にある「Tablao Flamenco Garlochi(タブラオ フラメンコ ガルロチ)」。
店内は大きなステージがあって異国情緒たっぷり。

そこに集う皆々様、初めましてー!の挨拶を交わしながら名刺交換からのスタートだった。
お互いの仕事内容をやり取りしていて気付いたのが、以前お世話になっていた会社のご出身とか。
いやぁ、世間は狭い。
まさか、このスペインの地で昔話に花が咲こうとは!?

お酒はもちろんスペインワインの「A mi manera blanco 2015(ア・ミ・マネラ・ブランコ)」。

ア・ミ・マネラ、スペイン語で"私のやり方"という意味らしいのですが、名付けて"俺のワイン"。

場にはピッタリでございました。

ステージがライトアップされ、いよいよ・・・

私、生でフラメンコを鑑賞するのは初めてでございます。
感情豊かなギターの音色から始まり、重量感たっぷりな歌声が重なり、そしてリズミカルな靴音。
すさまじい緊張感と情熱の嵐。
もう、ブラボーでございました。
ショーが終わっての撮影タイム。
サービス精神旺盛なのもまた楽しいひと時でございました。

ガルロチ様、大変楽しゅうございました。
K本さん、お誘いいただき感謝の、、、ポチッ!


そんなショーを観ながら、ふと気づいたこと。

ギターと歌と踊り・・・
津軽三味線と民謡と津軽手踊りのチームで海外でひと暴れ!?
最近日本食ブームというし、そういうステージもありかな。
と思って、探してみたら津軽三味線とフラメンコというのもありなのね。
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:29  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : - : 

COMMENTS