<< 【野菜たっぷり春雨スープとヘルシア緑茶】 : 【今宵は一人賑やかにマリオ・プリモ・キャンティ】 >>

【佃・月島コースおっ散歩 前半の巻】まちかど展示館おでかけマップ

昭和の営業マンというものは、一度外出計画を立てると中々融通が利かないわけで、その日も予定していた時間に急遽"時間をずらしてくれ"という連絡あり。
 
これが千葉ならまだしも・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

勝手知らぬ月島駅。

勝手知らぬなら勝手を知ろう!とスマホで検索したら「中央区まちかど展示館おでかけマップ」というのを発見!
おあつらえむきの「佃・月島コース」というのがあるじゃないか。
ユーザーの周辺を知ることは大事なこと、営業会話も弾む!?

コースをなぞって「佃天台地蔵尊」。

こんなところに?という細い路地の奥に祀られております。

その路地を半身になりながら突き進む。

佃浪除稲荷神社」でございます。

その神社の右手に少し歩くと「佃小橋」。

漁師町と近代ビル、このアンバランスさが絵になる。
この橋を渡って真っすぐ進むと「佃まちかど展示館」。

東都一大きい神輿と伝説の獅子頭が収蔵されているようですが、左右を見渡すと佃煮のお店。
下町の感じがとてもいい雰囲気。
展示館の隣には「佃島渡船場跡」。

歴史を感じながら、隅田川の向こうは高層ビル。

赤い鳥居をくぐると「住吉神社」。

こんな井戸も残っていました。

江戸時代を思わせる「石川島燈台跡」。

隅田川テラス」ではたくさんの方がひなたぼっこ。
近代造船業発祥の地「石川島資料館」、IHI様にはお世話になっております。

美しい橋ですねぇ「中央大橋」。

橋の向こうには東京スカイツリーも見えます。

そして「パリ広場」。

タワーマンションに圧倒されます。

そんな前半の巻、気持ち良いお天気でございました。

営業トークには歴史が大事な、、、ポチッ!


ここでいったん月島駅に戻りますので、ちょっと遅めの昼食でも・・・
 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

07:42  Posted by juzji
仕事 : comments(0) : - : 

COMMENTS