<< 【古代ロマンに思いをはせて大賀ハス】 in 千葉公園 : 【ラブなサイケでAo】 音楽が流れる日 >>

【旬を味わいながら弥助】

コロナ禍、2か月余り自粛してテイクアウトを楽しんでいましたが、やはり会話ができることの喜び!
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

ブラっと暖簾をくぐったのは、千葉駅北口近く「楽食美酒 弥助」。

久々にカウンター越しの会話は楽しかった。
今日は何がお勧め?なんて聞けば、トロクジラの刺身っすかねぇ!と返ってくる。

真鯛もつけて!とツレさんが言うと、あいよ!という小気味いい切り返し。
カツオもいく?なんて問われれば、問われるがままに・・・

久しく忘れていた会話の妙。
そういえば期間中はテレビを相手に相槌だけうっていただけ。
口がうまく回らないというか、日本語を忘れてしまったような。

合わせた日本酒は青森の銘酒、西田酒造店の「田酒 純米大吟醸 斗壜取」。

まろやかでございます。
新玉ねぎもあるよー!と勧めてくれたのは、大女将。

甘味が口いっぱいに広がる。
やはりいいねぇ、こういうやりとりは。
普段は無口なハードボイルド(仮)だけど、自然に顔がほころぶ。

弥助様、季節物美味しくいただきました!、、、感謝の、ポチッ!

↑↑↑↑↑
押していただけると、ネタ探しのはげみになります!
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
18:02  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : - : 

COMMENTS