【ブリケット・トレッビアーノと缶つまと・・・】

明朝4時半から、サッカー国際強化試合「ベルギー×日本」戦を見るべきか悩んでいる自分。
先日のブラジル戦は前半早々のPK判定が無ければ?なんて思いもありますが、差は歴然でした。
選手のレベルも、戦術に対する意識も低かったように思えます。
日本代表、大丈夫かしら?

今宵も少し愛して、、、ポチッ  人気blogランキング

と思いつつ、イタリアワイン「ブリケット・トレッビアーノ」の栓を抜いてしまった。

スッキリと爽やかな味わい。
やばいなぁ、飲みすぎてしまいそうだ。
そうなると朝は起きれないかな。
でも、何時に寝ようが、飲み過ぎようが、いたって早めに目覚めるお年頃・・・

とりあえず今はまったりと、、、ポチッワイングラス

今宵のツマミは、缶つま「ベジタパス ムール貝とオリーブのバジル風味」。

う〜ん、イタリアン。
ワインの旨味がさらにアップイヒヒ
 

JUGEMテーマ:今日の晩酌



 
20:51  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(1) : 

【久保守近 水墨画展】 in ギャラリー平左衛門

芸術の秋である。
もちろんボクも舞台を観劇したり音楽に耳を傾けたりと、秋を十分に楽しんでいるわけですが・・・
 
本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング
徳島の某女子から「親戚が千葉で個展を開くので、よろしかったら・・・」と、ご丁寧な手紙をいただいた。

場所を見ると千葉県流山市、確かに千葉ではあるが国際都市成田からだとちょっと不便だ。
でもいただいた案内状の絵を見ると、笑いあっている皆の顔がとてもほのぼのとして心を癒される感じがした。

ので、、、東武野田線 運河駅。

駅から徒歩2分、長閑でいい土地柄。

どうやら裏から入ってしまったようですが、ギャラリー平左衛門

110年前に建てられた蔵をリフォームしてギャラリーにしたのだそうです。

ほぼ芸術に縁のないわたくしが「久保守近 水墨画展」。
絵画の個展など、まったくの未体験ゾーンにつき、誰もいない隙にサクッと眺めて帰ろうと思ったのですが・・・

その絵は入口に飾られていました。

桜の木の下で観桜会に酔いしれる羅漢。
今にも笑い声が聞こえてきそうな、はじけるような笑顔。
墨の濃淡で表されているはずなのに、桜の色合いが浮き上がって見えてきます。
もちろん奥で盃を手にしているのは、顔を真っ赤にした「私」だと勝手に思っておりますが。

その他にも海岸の奇岩、荒波など、緻密で繊細ながら力強い筆さばきの力作の数々。
とても楽しく観賞させていただきました。

芸術の秋、っぽく!、、、ポチッラッキー

久保守近様、素人の私を相手にしていただき恐縮でした。
普段の生活を満喫されているお話を伺えて、とても楽しいひと時でした。
いつかは徳島で一緒にお酒でも飲みたいものです。
ありがとうございました。

なお個展は今週一杯、16~19日ということなのでこの週末にでもぜひ!
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:47  Posted by juzji
もの想い : comments(0) : trackbacks(0) : 

【秋寒を耐えて忍んで寒立馬】

青森県下北半島、尻屋崎の寒さに耐える「寒立馬(かんだちめ)」。

真冬ともなれば、酒の力を借りずにはいられない私にはとても耐え難く・・・
 
今宵も少し愛して、、、ポチッ  人気blogランキング

下北の地酒、関乃井酒造の「純米吟醸 寒立馬」。

いい香り。
フンワリとふくよかなお味。
飲み心地よし!

秋寒を耐えて忍びながら、、、ポチッイヒヒ
 

今宵の肴は我が家のチャレンジレディばば様のふた手間、ツブの酢味噌和え!

はんぺんのおろしポン酢!

酒が火照るたらーっ
 

JUGEMテーマ:今日の晩酌



 
21:03  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(1) : 

【ついに仏ヶ浦上陸】 ぐるりんしもきたの旅

佐井村港を出航して30分・・・
 
本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

10月8日11時、再び陸地へと。

やばい透明感がハンパない。

まるで南国のようにスカイブルーの海の底には、ウニがいっぱいイヒヒ

あぁ、夏に食べたうに丼が思い出されるーひらめき

ようこそ、こちらが「国指定天然記念物 仏ヶ浦」でございます。

奇岩、巨岩に囲まれ圧倒される雰囲気。

そして白い砂浜はまるで死者の旅立ちを見送るような静けさ。
岩手の「浄土ヶ浜」にも繋がっていきそうな雰囲気。

如来の首・五百羅漢・一ツ仏・親子岩・十三仏観音岩・天竜岩・蓮華岩・地蔵堂・極楽浜・・・

それぞれ個性のある岩を案内の方に説明していただきましたが、全部がすごくて覚えきれませんでした。

それにしても見事な自然美、感動のひと時に、、、ポチッ拍手
 

下北には三途の川が繋がっている恐山があったり、死者が旅立つと言われている仏ヶ浦があったりと、なかなか神秘的な場所でございます。
 

JUGEMテーマ:旅行



 
07:49  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【BLUE MOONで幸せ気分?】

今日は秋晴れー!
気持ちの良い休日でしたが、私は引きこもって衣替え第2弾。
簡単に済まそうと思っていたのだが、あれやこれや目について・・・
 
今宵も少し愛して、、、ポチッ  人気blogランキング

ようやく落ち着いたところで、全米No1クラフトビールなんだそうでございます「BLUE MOON(ブルームーン)」。

なんか青い液体でも出てくるのかな?なんて思っていたら、ベルギーホワイトビール。
スーッと喉を通っていく。
なめらかで、優しい味だなぁ。

部屋の見た目は何も変わらないんですけどねぇ。

落ち着きのある一杯に、、、ポチッビール

今宵の肴は我が家のチャレンジレディばば様のひと手間、適当な天ぷら!

庭で採れたシソの実、貰った芋、余った野菜と賞味期限切れのソーセージ、以上ショック
 

JUGEMテーマ:今日の晩酌

19:04  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(1) : 

【花貫渓谷紅葉並木】 花貫渓谷紅葉の旅

茨城県高萩市、紅葉の名所・花貫渓谷・・・
 
本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

汐見滝吊り橋を渡り終えた、じゅずじ&ばば様。

さらに遊歩道を歩くと、小滝沢キャンプ場の広場にたどり着く。

バーベキューをしながら、浅瀬の水遊び。

良き環境でございます。

復路は紅葉並木を歩く。

あまり膝の具合がおもわしくない、我が家のチャレンジレディばば様でも何なく歩けるアップダウンの少ない道。

その日、11月4日はまだ色づき始ということで、緑が多く感じましたが、ところどころに紅葉を見つけては楽しむ。

あれから一週間、もうそろそろ見頃なんでしょうか。

いつかはまた行ってみたい場所である。
もちろん、ばば様と違う女性と連れ立って。

花貫渓谷、ようございました!、、、感謝の、ポチッ拍手
 

花貫渓谷は周辺にも見どころがありましたので、次はその周辺情報でも。
 

JUGEMテーマ:紅葉



 
09:00  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【和あかねは恋する娘】

紅葉も徐々に南下しているようで、国際都市成田も成田山新勝寺では「成田山公園紅葉まつり」。
見頃マークもついているようなので近々行ってみようと思っていますもみじ
 
今宵も少し愛して、、、ポチッ  人気blogランキング

そんな季節に黄桜の「和あかね ぺールエール」。
甘みと苦味のバランス、、、いや、苦味が勝るかな。
キリッとした飲み口。
恋味ならぬ、濃い味。
 
苦味が旨み!、、、的な、ポチッひやひや

ツマミは濃いするめ!じゃなくて、マルエスの「恋するめ」。

甘さふうわり、ちょっぴり辛い恋の味・・・
和、です。
 

JUGEMテーマ:今日の晩酌


 
19:36  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(1) : 

【仏ヶ浦への船旅】 ぐるりんしもきたの旅

一度は行ってみたいとつぶやいていた仏ヶ浦。
今回はツレ君が船の時間に合わせて、すべて段取りをしてくれました拍手
 
本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

10月8日10時半、いよいよ佐井村港を出航船

陸地を離れる時って、やはりドキドキします。
何しろ海の外へ・・・

波を切り裂きながら進む「ニューしもきた2」号。

水しぶきを感じながら流れる景色に目をやる。

港を離れてまもなく、奇岩・巨岩の景勝地。

仏ヶ浦へは車+徒歩でも行けるらしいのですが、急な坂道を下って30分とか。
駐車場からは遠く眼下に見える景色しか味わえないらしい。

やはりここはなんとしてでも海上から眺めるべき。

そして海上を走ること30分。

いよいよ「国指定天然記念物 仏ヶ浦」へ上陸ジョギング

透明な海、白い岩肌、何という極楽地であろうか。

しばし見とれて、、、ポチッラッキー

なお上陸時間はあれやこれやを覗きながらの30分、詳細は只今取りまとめ中に付きしばしお待ちくださいたらーっ

生きている限り、行きがあれば帰りもある。
帰りの船旅は動画にしてみました、ちょっと揺れてますが。
残念ながら行きの感動にはかないません。
なぜ行きを動画にしなかったのかと悔やんでいます。
尺もだいたいわかったし、今度はぜひ行きを動画にしたいものです。
ただし船の運航は10月末まで、すでに欠航になっていますのでご注意を!
 

JUGEMテーマ:旅行


 
08:40  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【金曜の夜は伊達な酒】

長いようで終わってしまえば短いと感じる金曜日の夜。
一週間の疲れを癒す一杯は・・・
 
今宵も少し愛して、、、ポチッ  人気blogランキング

青森繋がりだが、仙台にも縁があるお方からの貢物、宮城県限定のニッカウヰスキー「伊達 DATE」。

甘く優しい香り。
まろやかな味わい。
温かみがジワジワと。

今宵はサッカー「日本×ブラジル」戦、新戦力に興味津々!
ぜひ祝杯といきたいものですがショック

まずは粋な伊達味に乾杯!、、、の、ポチッ拍手

ツマミも貢物プレゼント
仙台を堪能して欲しいということでしょうか、喜助の牛たんジャーキー

歯には優しくないと思いつつ、意外に柔らかい。
甘味があって、噛めば噛むほど・・・
彼の優しさが伝わってくるイヒヒ
 

JUGEMテーマ:今日の晩酌


 
20:19  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(1) : 

【汐見滝吊り橋でポーズ】 花貫渓谷紅葉の旅

11月4日9時半、茨城県高萩市の花貫駐車場に到着して、まっさきに向かったのは・・・
 
本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

徒歩10分の「汐見滝吊り橋」。

同行している我が家のチャレンジレディばば様に、記念写真撮るから橋の真ん中で止まってね!と言ったら・・・

ちゃんとポーズをとってくれたひやひや
なんとも愛すべきモデルだイヒヒ

その日はまだ紅葉が「色づき始」ということで、真っ赤に染まる風景を見ることができなかったが、素敵な場所であることは間違いない。

橋の上から渓流を望む。

水量がとても豊富で勢いがある。

汐見滝、せせらぎというよりもゴーゴーという水の音が辺りを覆う。

障害にあたりてその勢い激しく百倍にするは水なり!、、、の、ポチッ拍手
 

渡り切ったところで、身体の揺れはまだ続く。

遊歩道を歩きながらの紅葉並木へ・・・
 

JUGEMテーマ:紅葉


 
07:29  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) :