【京の夜、四軒目は町屋風のVino Gappo】 京の冬旅番外編

2月10日京の冬旅夜の部、三軒目のアクアマリンでたかじんの曲に酔いしれた後は・・・
 
一日一回のポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

日付が変わって0時半、祇園からちょっと離れて、四条烏丸の「Vino Gappo(ヴィーノ ガッポ)」。

ここまできたらほとんど記憶は失せていますが、古民家というか町屋に一歩踏み入れたような。
何本のワインを空けたかも記憶にありませんが、イタリア・トスカーナの「Dei Sancta Catharina 2007(デイ サンタ カタリーナ)」ワイングラス

わたくし、もちろん初めましてー!でございます。

灯りをうまく取り入れた店内はとても落ち着きがあり、シックな雰囲気。

イタリアンが売りのワインバーでございます。
けど・・・
さんざん飲んで食い散らかしてきた身としては、おつまみを少々。

さすがにもういっぱいいっぱいでひやひや

今度は飲んだくれる前に、正気な姿で一度伺ってみたいお店でした。

ガッポ様、大変お騒がせしました!、、、感謝の、ポチッ拍手
 

壊れかけたといいましょうか、ほぼ壊れていた二匹のおっさんショック

てっちゃん、毎度のことながら美味しい京都の夜をありがとうございました。
酔っ払いの健康談義も十分楽しませてもらいました。
いつまでもワインを美味しくいただける健康体でありたいものですね〜イヒヒ
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
18:32  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【牛楽亭で肉三昧】 京の冬旅番外編

2月11日、京の冬旅二日目の夜は、ようやく娘と合流して・・・
 
お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

20時半、四条烏丸の「焼肉Dining 牛楽亭」。

旅人の私は観光地巡りをしたいわけで、京都に長年住んでいた娘は会いたい人もいるわけで、初日からほぼ別行動をとっていたわけですが、ようやくここで合流。
今さら京都料理でもなく、意見があったのは「肉・・・」。

お父さん、ホテル近くの焼き肉屋を調べておいて!と言われたから、
2,3軒ピックアップして連絡をしたら、
予約入れた?と聞かれたので、
まだ!と答えたら、
なんで?早く予約を入れないと待ち時間が長いよ!
と、さとされたショック

そんなことを言われて、やはりタイミングをのがし遅れて入った店。

焼き方の準備が整ったところで、キムチをツマミながら肉を待つ。

オレとしては確認をとってからと思ったのだが、まさか叱られるとは。
最近オレの決断するスピードはどんどん遅くなっている気がする。

錦コース・・・

牛タン、極ホソ、三元豚のトントロ。

こうして子に叱られながら年老いていくのか。
きっと金は払わされるんだろうけどがく〜

すき焼きカルビは、大き目の肉を頬張りながら至極のひと時。

本ミスジ、くり身ステーキ。

霜降りもも肉に厚切りカルビ。

もちろん、とろけます。
まぁ美味い肉を食べている間に、わだかまりは消えましたけどねー。

老いては子に従え!、、、まぁそんな感じで、ポチッたらーっ
 

牛楽亭様、大変美味しゅうございました拍手
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
09:23  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【カラオケ三昧だった作草部会】 in ダイニングパブ酒菜処潤

少し前、誘われるがままに訪れたスナックをこのブログで紹介したら、前から気になっていました!どんなお店なんですか?と近所に住む方々から問合せ多数楽しい
 
お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

ならばひらめきモノレール作草部駅近く、千葉東高校前にある「ダイニングパブ酒菜処潤」。

作草部に住む飲み仲間の面々で、第一回作草部会である。

たった一人、国際都市成田から駆け付けた私以外は全員ご近所。
でも毎日この辺りは車で通っているわけで、オブザーバーとして呼んでいただきました。

カウンターを抜け、奥のパーティスペースでくまモンを抱きながらの四方山話はまるで町内会の体。

どこそこの隣のマンションが・・・

料理はママ自慢の手料理。

お初の方もおられ、最初はぎこちなかった面々も一曲のカラオケがきっかけで、そりゃもう大騒ぎさ。

松田聖子、太田裕美、石川さゆり、、、そしてピンクレディーの曲が流れた時には、もう壊れたまんま。

昭和歌謡が流れた夜、とにかく大笑いのひと時でした。

潤子ママ、長い時間騒いでごめんねー!

埋め合わせはいづれまた!、、、感謝の、ポチッ拍手
 

普段は歌わないけど、たまにはカラオケもいいなイヒヒ
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
09:16  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【京の夜、三軒目は祇園のアクアマリン】 京の冬旅番外編

2月10日京の冬旅夜の部、二軒目の「Olaii wine & meal 甲斐」で美味しい料理と旨いワインをたらふくいただいた後・・・
 
一日一回のポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

馬鹿な 男だからムード
女がいつも 泣いてくれたムード

23時半、やしきたかじんの「泣いてもいいか」、男の見栄と弱さが出ていて好きな曲が流れていたのは祇園のスナック「アクアマリン」。

以前伺ったのはもう2年も前になりますかー
ご無沙汰しておりましたラッキー

傷心の京都旅にふさわしい、せつない男心が似合う店。
知っている人は知っている、京都で有名なお店でございます。

そんな傷心者を慰めてくれたのが、たまたま居合わせた京女の皆様方・・・

皆さん、たかじんファンということで大盛り上がりしてました。
もちろん私も一曲!といきたいところでしたが、お上手な方ばかりでとってつけのファンは出る幕もなく、静かに聞き入るばかり。
お見事様でございます。

アクアマリン様、突然の乱入に失礼しました!、、、感謝の、ポチッ拍手
 

帰りがけ、マスターのこうちゃん!とツーショットチョキ

ありがとうございましたイヒヒ

もう日付は変わりましたが、、、もう一軒付き合ってや−!
そりゃもう、ここで放り出されたらどう帰ったらいいかわかりませんから付いていきますとも。
 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
18:06  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【京の夜、二軒目は祇園の甲斐様】 京の冬旅番外編

2月10日京の冬旅夜の部、一軒目はおなじみ「れすとらん かんと。」で口を湿らせた後は・・・
 
お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

八坂神社を背に右側の小路地を一つ目、二つ目、、、四つ目、いつも探してしまいますが、アパホテル京都祇園の向かいの路地を入ると言った方が早いだろうか。

20時、探すのも楽しい「Olaii wine & meal 甲斐(オライ ワイン&ミール カイ)」である。

昨年11月にリニューアルオープン、おめでとうございます!と挨拶も忘れずに祝

席に着くなり、イタリアワインの「Duemani 2004(ドゥエマーニ)」が開けられるワイングラス

とても濃厚で旨いワインだ。
語らいはともかく、次々と繰り出される料理に舌鼓を打っていたのは間違いない。

残念ながら、どこ産の何々という説明は残念ながら吹き飛んでいる。

まぁいつものことではあるがひやひや

途中のスープ、参鶏湯(サムゲタン)だったかな。

胃を落ち着かせるにはちょうど良いタイミングだった。

店内はカウンターがメインで、奥にテーブル席。

料理の手際を間近に見ながら、説明を聞きながら(覚えてはないが・・・)

お腹も一杯になってきたところで、自家製のカラスミ。

残ったワインのおつまみ用だ。
今回も綺麗に飲んでやったぜ!

Duemani 2004、Suveredo、Duemani 2013ワイングラス

甲斐様、大変美味しゅうございました!、、、超満足の、ポチッ拍手
 

店主おまかせの「美味しい料理と旨いワイン」。
おそれいりました・・・

ほな、次行こか〜

はいはいどこまでも付いていきますともイヒヒ
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
08:33  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【ふぐ三昧の宴】 in イナノテ

「ランチタイムに掘りごたつで食べられるふぐ屋さん知りませんかー?」と連絡が来たのは、悪巧みが得意な淑女会の面々
専門店ならそんな席もあるんじゃないの?と、いろいろと情報を集めてみたらひらめき
 
お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

女性ひとりでも入りやすい、女性歓迎の小料理店、千葉市中央公園近くの「イナノテ」。

どうやらランチはやっていないらしいけど、予約によっては開けてくれるらしい。
しかも、とらふぐコースあり!
ということで、誘われるままに立派な中年男子お一人様も強制参加。

外の日差しが気にならない小上りに身を寄せ合っていただく昼酒は格別でビール
まずは前菜、ふぐ皮ポン酢ゼリー和え!

わぁ綺麗、可愛い、、、という嬌声があがった。つかみはOKグッド
炙り物は菜の花を添えて!

とにかく味はもちろんのこと、最初から目でも楽しませてもらいました。
こうなるとやはり日本酒が飲みたくなるわけで、お薦めの佐久の花酒造「佐久乃花 純米吟醸 無ろ過直汲み」。

香り華やぐ良きお酒でございます。
というところに登場したのが、てっさ!

透けてます。

品のある甘味が増しましの薬味と共に。
皆の笑顔が明らかに一ランク上がりました。
焼き物もプリップリで旨味凝縮。

てっちりは、、、少々お待ちください。

部位をいろいろ説明していただいたのですが、全般的に覚えておらず、いや記憶が無くなったという方が正しいのか。
白子はふんわりしててとっても美味。

そろそろ食べごとになってきました。

が、まだコースは続くわけで唐揚げ!

珍味真子糠漬けは、フグのひれ酒と共に。

フグの卵巣、いわゆる猛毒ってヤツですけど、なぜか糠漬けにすると大丈夫だとか。
以前買って食べたことがありますが、しびれるくらい美味い!いや、しびれませんけどひやひや

そうこうしている間にてっちりは早々に皆さんのお腹に収まり、雑炊の仕上げ。

お酒の〆はどうにも気になって仕方なかった、大和酒造の麦焼酎「魔女の悪戯」。

淑女様方にもウケてはいましたけど・・・
あえてツッこむことはしませんでした。
ひょっとしたら雑炊に、さっきの真子糠漬けが合うんじゃないかと追加オーダーまでしたくらいに。

雑炊に糠漬け、しかもフグ、間違いなく贅沢で美味い取り合わせでした。

最後はデザート。

それぞれ女性陣もペロリといける程よい加減の量で、会話が弾む品の数々。
美味しいのはもちろんのこと、笑顔の絶えない、というかずっと笑いっぱなしのひと時でございました。
人間、美味しいものを食べていると、それだけで自然に笑みがこぼれます。

イナノテ様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッ拍手
 

ところで、イナノテって?
本日腕を振るってくれたオーナーママさん?女将さん?板さん?がイナさんだそうです。

そう、きっとイナさんの魔法の手・・・

今度はフラッと寄らせていただきますねーイヒヒ
 

JUGEMテーマ:グルメ



 
08:39  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【京の夜は、れすとらん かんと。から・・・】 京の冬旅番外編

2月10日京の冬旅初日、夜のクラブ活動は・・・
 
一日一回のポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

雨の高瀬川沿いを散歩しながら時間をつぶして18時半、2年ぶりの木屋町三条「れすとらん かんと。」からスタート!

ひさしぶりですー!って格子戸を開けるとすぐさま、おかえりー!って京言葉が返ってくる嬉しい店なんですラッキー

まぁ、それにどう反応したらいいかいつも迷う小心者ですけど。

店内はカウンターに10席ばかりの小さなお店。

カウンターの中では元気印の双子シェフが所狭しと、というか本当に狭いんですけど。
でも客との距離が近いんで、話がはずみます。

おとうちゃん、何時に着きはったー?
どこ、いかはったー?
何食べるー?

あのあのあの、、、とりあえず、一杯はゆっくり飲ませてください!

そうこうしている間にようやく皆が集まって・・・

カヨさん、キヨさん、いつもお世話になっておりますビール

 
というネタを書きつつ、突然連絡が入ったのは「2月一杯で閉めます・・・」。
マジっすか。


とてもフレンドリーな良きお店だったのに悲しい
かんと。様、お疲れさまでした!、、、いままでに感謝の、ポチッ拍手
 

ゆっくりと席を温める間もなく、次いくで〜!
百鬼夜行、魑魅魍魎が闊歩する京都の夜?ずいぶんと魂を抜かれました。
そんなお話は後日また・・・
 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
18:26  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【うまいものには・・・】 in 幕張ちむ

先週、海鮮ものをたらふく食べたい!と同業の方、いわば長年の戦友に声をかけて向かったのは・・・
 
お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

幕張駅近くの「海鮮居酒屋ちむ」。

ところがなんとびっくり

ドタキャンショック

予約はしてるし、飲みモードに入っているし、あっひらめき
こんなときこそ頼みの綱、いや横綱イヒヒ

ということで、もれなく一緒についてくるねーさんず様もご一緒に課外活動ビール

お久しぶりでございますラッキー

料理は店長のおまかせコース!
これがまた凄すぎのてんこ盛り。
たらこの煮付けはお通し替わりで、ブリの照り焼き、あさりの酒蒸しはまだ序の口で・・・

食べなはれ―!的な刺身の盛り合わせ。

もちろんお酒は、飲みなはれ―!な飲み放題。
ちょうど平昌オリンピックもやっていたので、みんなで応援しながら私は新潟県南魚沼市の青木酒造「鶴齢 辛口」。

スッキリとした飲み口で料理に合います。
うまいものにはトゲ、トゲはありませんがプリン体がいっぱいたらーっ

極めつけは白子にウニをのせて・・・

健康的か?と聞かれれば、きっと違うんだろうけど、好きなものがこれだけあればついつい箸もすすみます。
お酒も何種類飲んだのか記憶に残っていませんが・・・

これがラストねー!と出てきたのは、野菜たっぷりな鯛のしゃぶしゃぶグッド

いやいや、もう食べれませんって!

と言いつつ、山盛りのご飯を入れて・・・

ダシがしみ込んでいて、まじ美味しモグモグ

なんて幸せなひと時ハート大小
ちむ様、超満足でございました!、、、感謝の、ポチッ拍手
 

これだけ食べて飲み放題で、なんと驚きの5,000円!
海鮮をガッツリ食べたい時はぜひご利用ください。
ただし野球シーズンが始まれば遠征も多くなるとのことですので、営業日はご確認くださいひやひや
 

JUGEMテーマ:グルメ



 
07:49  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【ICHIZUな・・・】 in マハラジャ祇園

ネタ満載の京の冬旅ブログ、宇治に入ったばかりでまだまだ序の口ですが、忘れぬうちにメイン行事も・・・
 
一日一回のポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

2月12日、本日貸切の八坂神社向かい「MAHARAJA 祇園」である。

そう、あの華やかりしバブル時代の伝説のディスコ・マハラジャが去年祇園にも復活していたのだ。
もっとも当時、バブルを横目でにらんでいた者としては、足を踏み入れることもない未知の世界でしたけどショック

WELCOME TO OUR WEDDING PARTY ・・・

お二人とはちょっとしたご縁があって私もお呼ばれしました。

呼ばれたはいいけど、何を着ていくのか?ドレスコードは?など悶々とひらめき

もちろん楽屋裏はてんやわんやでございました。

ただの旅人である私も前日からお手伝い。
これを企画した方は、本当に大変だったと思いますわ。

そろそろ受付が始まったようですので、ちょっと店内へ。

お洒落な広い空間。

ホールはイベント利用のため埋まっていましたが、品のあるキラキラさ満開。

磨き抜かれたグラス。

素敵、ですハート大小

普段はお立ち台でディスコまみれなんでしょうけど、この日はあくまで超大人的結婚お披露目パーティー!
どんなイベントなのかまったく聞かされていませんでしたが、参加されていた皆様は紳士淑女、いつもの微妙な魔女ではなくほんとうに綺麗な女性が多かったです。
しかもなんとなく優し気に聞こえる京言葉・・・

夢心地の、、、ポチッイヒヒ
 

おっと、ご両人登場拍手

どうやらパーティーが始まったようです、、、ICHIZUな誓い、もちろんパーティーの詳細はいずれまたチョキ
 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
20:56  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【天園休憩所のテラス席で一休み】 鎌倉天園ハイキング8

本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

ちょうどお腹も空いたところで看板発見見る

12時40分、このハイキングコースで唯一食事にありつける「天園休憩所」。

手作り感がハンパないお店です。
恐る恐る店を覗きながら注文をお願いし、番号札を貰う。
席は豪快な囲炉裏席とテーブル席。

そして竹林が眺められる開放感たっぷりなテラス席。

隣にお二人の山ガールがいましたが、同席させていただきました。
だって素敵じゃないですか、テラス席ラッキー

は〜い、お待たせしました、ふろふき大根ですー!

でかい大根が立ってるびっくり
姿形といい、絶妙な柔らかさ、そして甘すぎないお味噌、いやぁ絶品です。

そしてもう一皿は、個性的なうどん入りおでん。

大人の遠足の醍醐味は、長野県諏訪市は宮坂醸造の「真澄 銀撰 パールカップ」と共に。
自然に囲まれた中でいただく食事はさらに一味美味が加わります。

天園休憩所様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッ拍手
 

あまりのんびりと休憩もしていれませんね、まだ先がある「貝吹地蔵」へジョギング
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:47  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) :