【元朝桜が満開だった館山市立博物館】 立春の館山ウォーキング


本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

早咲きの元朝桜とメジロ!
 
昨日までの三連休は雪国青森に行ってましたけど、2月8日にはすでにピンクの花びらが満開だった「館山市立博物館」。

今年は暖冬とはいえ、随分早いのではないでしょうか。
もっとも、雪に覆われているはずの青森市内ですが、道路にはまったく雪もなく拍子抜け。

こうなるとGWの弘前観桜会が心配になります・・・

そんな目印の元朝桜の脇を通って、奥へと進んでみれば本館。

こちらには安房地方の歴史が展示説明されています。
戦国大名里見氏の興亡、ロマンが漂います。

南房総は春満開!な、、、ポチッ!


立春の館山ウォーキングは海から始まって山へ、そして再びの海へ・・・
 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


 
07:35  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : - : 

【里見氏最後の居城・館山城に忍者見参!】 立春の館山ウォーキング

館山の城山公園では、水仙や梅そして元朝桜が咲き乱れ〜
 

本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

そんな花々に囲まれた男前のお城が、里見氏最後の居城「館山城」でございます。

もうここまで上ってきたら天下をとったも同然でございますが・・・

行く手をはばむ謎の黒装束。

くせものじゃー!って、どっちが曲者かわかりませんが、にっこり笑ってカメラを向けたらポーズをとってくれました。
とってもいい感じの里見忍者。

あらためて、凛々しいお姿の館山城。

館内は八犬伝博物館になっていて、小説やら映画やら題材になっているものが多く展示されておりました。

駅からハイキングです!と答えたら、絵葉書をいただきました。

天守から眺める下々の営み。

湾が一望出来て、絶景かな!

里見のお殿様気分で、、、ポチッ!


そしてここにも"恋人の聖地"、愛はどこにでもあるんやで〜!

次は山をいったん下って、うわぁ!桜が満開・・・
 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


 
07:40  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : - : 

【八犬伝ゆかりの城山公園】 立春の館山ウォーキング

2月8日の立春の館山ウォーキングは3か所目。

本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

分かりやすい道なので迷うことなく、あっ!館山城が見えてきた。
 
あとはお城を目指して歩いていけば、八犬伝ゆかりの地である「城山公園」。
ここまでは平坦な道ばかりでしたから、ちょっとした坂道で膝が笑ってしまう軟弱さ。
この道は桜の季節には最高なんでしょうねぇ。

早咲きの桜、元朝桜はすでにピンク色。

一部は咲いていました。

きっと今頃は見頃なんでしょうねぇ。
園内には「八遺臣の墓」。

この八人が南総里見八犬伝のモデルと伝えられているそうです。
さらに坂をのぼると梅園が広がっています。

すでに満開の様子で、メジロが忙しそうに飛び交っていました。

四季折々、いろんな花が咲いていて気持ちの良い場所でした。

清々しい気分で、、、ポチッ!


ちなみに眼下に見えるブルーシートは、昨年の台風15号の被害でまだ修復されてない場所、いまだ傷がいえてないようです。

さてさてせっかくですから、館山城に上ってみましょう・・・
 

JUGEMテーマ:日記・一般

07:30  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : - : 

【安房国総社の鶴谷八幡宮】 立春の館山ウォーキング

残念ながら富士山を拝むことはできませんでしたが、陽が燦々とふりそそぐ北条海岸を後にして・・・


本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

立春の館山ウォーキングで次に向かったのが、安房国総社の「鶴谷八幡宮(つるがやはちまんぐう)」。

重厚感たっぷりな、とても立派なお社でございます。
古くは鎌倉時代、源頼朝公も詣でたとか。

それ以降、代々の里見氏に守護されていたようです。

向拝の天井の竜の彫刻も見事です。

御神木も立派。

枝ぶりが素晴らしい!

鶴谷八幡宮様、武運長久祈願の、、、ポチッ!


次へ移動する間の街並み。

館山駅西口に広がる南ヨーロッパ風とは違い、旧来の日本の南国風情が漂います。
そしてただの通りすがりですが「千葉県立安房高等学校」。

そう、YOSHIKI様の母校でございます。
そんな街並みを徘徊しながら、めざすは館山城のある城山公園へ・・・
 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


 
07:41  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : - : 

【富士山がくっきり北条海岸ですが・・・】 立春の館山ウォーキング

2月8日土曜日、天気は晴れ。
10時半に館山駅に到着したオレは、館山駅西口観光まちづくりセンターパンフレットを貰い、いざ出発だ!
 

本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

駅前から真っすぐに続く南ヨーロッパ風の街を並み歩く。
気候も真冬とは思えない穏やかさで、足取りは軽い。

海の香りを感じながら歩くこと5分。

晴れた日には海の向こうに富士山が見え、夕日100選にも選ばれている絶景スポットの「北条海岸」だ。

見上げれば雲一つない青空が広がり、碧い海には波と戯れる二人。

そして海上を行き交うタンカーの向こうには富士山が・・・

見えない。

気温が高すぎたせいでしょうか、地平線がもやっていました。
かろうじて三浦半島は見えるものの、その上に覆いかぶさるようにそそり立つ富士山、見たかったなー。

南国房総でございます。
 
北条海岸にリベンジならず!、、、残念な、ポチッ!


まぁ朝がダメでも、夕方に富士山が見えることもありますから、先を急ぎましょう・・・
 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


 
09:11  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : - : 

【立春の館山ウォーキングな一日】

2月8日の土曜日。
天気予報によると一日中晴れ、しかも暖かい。
となれば、大人の遠足日和だ!
 
ということで、国際都市成田の自宅を出発したのは7時過ぎ。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

電車を乗り継ぎ、目的地館山駅に着いたのが10時半。

駅から海に向かって真っすぐの道の先はどこまでもブルー一色、燦燦と降り注ぐ陽の光。

まるで南国、いや南ヨーロッパか!?

この時期、どこを徘徊しようか悩んでいた。
伊豆の河津桜はちょっと遠いし、鋸南町の頼朝桜まつりにはまだ早い。
そんな時はJR東日本の「駅からハイキング」。

そういえば、館山では挫折した経験がある。
2017年の春に旅した「南房総で春を探し隊」で、館山の北条海岸で夕日に照らし出される富士山を見るはずだったのだが・・・

和田駅で痛恨の乗り遅れ。
見逃してしまった。
ならば今回は北条海岸で対岸の富士山を見て、海に沈みゆく夕日を見よう!と。

いやぁ、南房総館山は暖かいというより暑かった。
歩いている途中で上着を脱いで汗をふきふき・・・

早咲きの元朝桜も見頃でございました。

そして日の入りの17時過ぎ、お月様は満月でございました。

南房総は花盛り!

良き一日に感謝の、、、ポチッ!


結果、気温が高かったせいか地平線はもやっていて富士山は見えず。
海に沈む夕日をイメージしていたのですが、どうやら角度が悪く。
18時15分、X JAPANの「Forever Love」のメロディーを後にして館山駅をたつ。
お一人様の大人の遠足"たそがれマイ・ラブ in 館山"の詳細はいずれまた・・・
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:41  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : - : 

【雲の隙間からようやく富士山・・・】 in 鎌倉江の島七福神巡り番外編

しぼったばかりの夕陽の赤が水平線からもれている・・・♪
 

本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

湘南の海に沈みかけた夕陽。
 
1月11日16時半、ボクらは「鎌倉江の島七福神巡り」を無事終え、江の島で夕陽を眺めながら達成感に浸っていた。
そんな中、誰とはなしに"打ち上げはどこにしましょうか?"。

鎌倉に戻って、そのまま千葉に帰るのも芸が無いし・・・
かといって、ここで飲んだくれるのも選択肢が無いし・・・
じゃ、横浜とかいつもの新橋とか・・・

あっ!せっかくだからモノレールに乗って、JR乗換で桜木町駅からのディープな野毛!?

ということで、湘南モノレール

お初でした。
そもそもモノレールがあることを知りませんでした。

形式は千葉都市モノレールと一緒。
駅からは江の島の街並み、そして遠くには・・・

雲の隙間から夕陽に染まる富士の裾野。

結局、最後まで富士山山頂は見ることができませんでしたが、垣間見れただけでも良しとしときましょう。

このモノレール、千葉と違うのは山を一気に登り降りるというところでしょうか。
変化があって、なかなか楽しい。

湘南よ、おっさらば!、、、な、ポチッ!


さぁて噂の野毛である。
これから電車に乗り換えるので、しばしお待ちを・・・
 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


 
07:28  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : - : 

【金寶富貴の江島神社】 in 鎌倉江の島七福神巡り

2020年初散歩、1月11日の「鎌倉江の島七福神巡り」もいよいよ最終目的地。
 

本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

15時半、大混雑の商店街を抜けて、これまたたくさんの人が列なす江の島弁天橋を渡る。

あこがれの江の島。
去年「湘南で春を探し隊」で一人黙々と歩いていた時は、ただの通りすがりでした。
今回は念願の渡り初めからの青銅の鳥居。

そして、やってきました日本三大弁財天「江島神社」。

"の"がつかないんですね。
しかも江の島って江島神社がメインなんですね。
いまさらですが、ただの観光地かと思ってました (^^ゞ

見栄え良き瑞心門。

この門をくぐると、弁財天童子石像。

ゴールはもうすぐ!

それにしてもすごい人混みでした。
参道の坂道は人気のお店に長蛇の列。
そして行き交うこともできないくらいの人、ヒト、ひと・・・
いやぁ、皆様ご苦労様でした。

借金も財産のうち!?、、、金寶富貴の、ポチッ!


曇り空はいつしか晴天に変わり、夕陽と共に富士のお山を拝めるかと期待したのですが、雲に隠れていて残念。
とりあえず全部回り切って、後は打ち上げに向かってGO・・・
 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


 
07:49  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : - : 

【家禄永遠の御霊神社】 in 鎌倉江の島七福神巡り

商売繁盛をたっぷりとお願いした長谷寺を後にして・・・
 

本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

長谷寺のちょうど裏手にあるのが「御霊神社」。

鳥居のすぐ脇を江ノ電が走ることで有名な撮影スポット。
この日もシャッターチャンスを求めて、たくさんの方々がカメラを構えていました。

今回はあくまで七福神巡りがメインなので、私として特に意識することもなくお参りを済ませた後で・・・

条件反射とでも申しましょうか、ついついカメラを向けてしまいます。

無病息災で長寿!、、、家禄永遠の、ポチッ!


こちらからは極楽寺駅まで歩いて、再度江ノ電に乗り込み最終目的地江ノ島駅へ。

降りてみればすごい人混み。
時間がないので、さっさと進みたいのですが・・・
 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


 
07:36  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : - : 

【出世開運の長谷寺】 in 鎌倉江の島七福神巡り

1月11日の鎌倉江の島七福神巡りも午前の部が終わり、ランチというか昼飲みで休憩をとった後は午後の部のスタート。
 

本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

男女7名の御一行様は江ノ電に乗り込み長谷駅へ。

相変わらず観光客は多いものの、ホームからあふれることはありませんでした。
もちろん「長谷寺」も、紫陽花の頃のように待ち時間があるわけでもなくすんなり。

受付をすませて、朱印所はすぐ隣。

えっ?これだけのために拝観料が400円・・・
というのがしのびなく、上っていきましたとも。

途中、良縁地蔵様にはちゃんとご挨拶もさせていただきました。

そして見晴台。

由比ガ浜が一望でき、とても清々しい気分でございます。
帰りがけには、さわり大黒。

大黒天の打ち出の小槌は念入りに触らせていただきました。

商売繁盛、福よ来い!、、、出世開運の、ポチッ!


次にめざすお社は長谷寺駐車場の裏手から、あっ!出入り口が閉ざされていました。
しかたないので大回りになりますが、腹ごなしに少し歩きましょうか・・・
 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

08:33  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : - :